用語集

印刷物や電子書籍、Webサイトの制作などで、お客さまからのお問い合わせが多い用語や
最新技術に関わるものなどを掲載しています。

JMPAカラー

  • よみ方 じぇーえむぴーえーからー
  • 意味 日本雑誌協会(JMPA=Japan Magazine Publishers Association)が2001年に策定した、雑誌広告における基準カラー。従来のアナログ色校正でネックとなった納期や色基準のブレに対し、繰り返し精度の高いDDCP(ダウレクト・デジタル・カラー・プルーフィング)を軸に、色の確認が必要なクライアント、制作プロダクション、製版会社、出版社、印刷会社間で共有し、色校正ワークフローの改善を目指している。どこの会社でも、同じ基準で印刷できるよ!というのが最大の目的であります。

    弊社保有のDDCPでは、デジタルコンセンサスPro(コニカ・ミノルタ)がこの規格に対応しています。
用語一覧へ戻る